2008年09月27日

死にそうになった。。

一昨日、夕方の散歩でO太郎がゲロ。

草とか木の枝とか拾い食いしてたので、それかなと思ってそのまま歩いていたら、

再びゲロ。

そして、歩こうとしない。顔(汗)

ちょっとおかしいなと思って、抱っこで帰ることに。

抱っこしていると、おなかがギュルギュル言ってる。

大丈夫かな?と思ったら、しっぽにウンフンが。。

さっきしたときに付いたのかと思って、一旦降ろして拭き取ろうと思ったら、

お尻から下痢がびじょーっと。

垂れ流し状態。。

O太郎はフラフラで、地面にぺたっとなった状態。

急激に弱ってきたので、これはやばい!と思って病院へ。

病院に着いた時には、下痢垂れ流し、痙攣、よだれだらだらの状態。

検査の結果、ジアルジアっていう回虫がいることが判明。

ただ、これだけ急激に症状が出るのは、やっぱり変なものを拾い食い?という感じ。

でも、他にも犬がいっぱいいて遊んで、さようならーって別れてから症状が出たので、そんな危険なものがあの辺に落ちていたとは思えないんだけどなー。。

ジアルジアは他の犬の便のにおいを嗅いだりして移るようです。

うちに来てすでに3か月近く経っているので、おそらくドッグランなどで拾ってきたのでしょうということです。


予防策もないとのことなので、拾い食いをやめさせて、落ちてるウンチには近づかないようにしないとダメですね。

ちゃんと拾ってくれればいいのだけどね。

点滴で1泊入院。注射

虫下しと下痢止め。くすり
ついでにB太郎にも移ってる可能性が高いので、二人分の虫下し。

しめて、2万8千円也〜。顔(なに〜)

080927_1059~01.JPG
もう元気です。なんかあった?くらいに走ったり飛び跳ねたり。。





ニックネーム btarou at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1508267
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック